REVの雑記 このページをアンテナに追加 RSSフィード



部数
紀伊国屋ランキング
日販ランキング
オリコンランキング
ラノベの杜DB
読書メーター

2016-08-11

"出版社の創芸社がライトノベル事業からの撤退を発表" "出版社の創芸社がライトノベル事業からの撤退を発表" - REVの雑記 を含むブックマーク はてなブックマーク - "出版社の創芸社がライトノベル事業からの撤退を発表" - REVの雑記

http://ln-news.com/archives/40819/post-40819/

クリア文庫などを発行していて、


RAILWARS 13巻、その他23冊が発行されていた。

http://sohgei.sip.jpn.com/info/


著者には、見覚えのある人はおらず、どういうところから人を集めて発行しているのかはちょっと不明。


いま、ラノベ界は、

  • 大手レーベルの、なろう!以前のヒット作
  • 大手レーベルの、なろう!スカウト作
  • 新興レーベルの、なろう!ヒット作

に大別され、Web連載されていない作品を、小規模レーベルで「大型オタ向け書店(コーナー)」店頭で、ラノベファンに向けて発表するっていうビジネスモデルが困難であり、発展性もないってことなんだろうな。

2016-06-05

[]"ラノベとエロゲ(とマンガ)の年表" "ラノベとエロゲ(とマンガ)の年表" - REVの雑記 を含むブックマーク はてなブックマーク - "ラノベとエロゲ(とマンガ)の年表" - REVの雑記

http://anond.hatelabo.jp/20160604143844

年表が面白い。

ラノベの原点がロードス島なので、ここが起点っていうのはいいだろう。


ときメモ→ラブひな→まぶらほ には補助線引いちゃうぞ。下宿モノっていうと、めぞん一刻が直ぐに思い当たるのだが。


ライトノベル累計発行部数ランキング!

http://matome.naver.jp/odai/2143268446282512901

出典がちょっと気になる。


"ラノベ作家・三田誠氏「ラノベの元祖ハーレムものは『禁書』」、あなたの考える“元祖ハーレムラノベ”は?"

http://cupo.cc/topics/7655

某ハレコメ評論家なら、あかほりさとる~阿智太郎を持ってくるところだが。

1998年、電撃ゲーム大賞 銀賞の「僕の血を吸わないで」以降、ハレコメが芸風の阿智太郎だが、個人的には、"住めば都のコスモス荘"に注目したい。1999年5月に刊行、2003年アニメ放映。時代を変えた作品ってわけでもないが、後のラノベ原作ハレコメアニメを先取りする作品であった。


MFJ4大ひらがな小説

2005年から2006年にかけて、MFJでは後のハレコメのような作品を固めて出してきた。

かのこん (MF文庫J)

かのこん (MF文庫J)

ぷいぷい2! (MF文庫J)

ぷいぷい2! (MF文庫J)

きゅーきゅーキュート!〈3〉 (MF文庫J)

きゅーきゅーキュート!〈3〉 (MF文庫J)

えむえむっ! (MF文庫J)

えむえむっ! (MF文庫J)

2007/6/25 には、ねくろま。 が。

このへんの流れが他のレーベルに波及していった印象も(もちろん、MFJの影響じゃなくて、禁書の影響だとか、ゲームの影響だとか、マンガの影響ということは考えられる)

2016-06-04



[]書泉 5月ラノベランキング(5月1~31日) 書泉 5月ラノベランキング(5月1~31日) - REVの雑記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 書泉 5月ラノベランキング(5月1~31日) - REVの雑記


1位「魔法科高校の劣等生SS」(電撃文庫)

2位「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 10」(GA文庫)

3位「オーバーロード 10」(KADOKAWA/エンターブレイン)

4位「戦旗不倒 アルスラーン戦記 15」 (カッパノベルス)

5位「ストライク・ザ・ブラッド 15」(電撃文庫)

6位「ゴブリンスレイヤー 2」(GA文庫)

7位「異世界チート魔術師 5」(ヒーロー文庫)

8位「Fate/strange Fake 3」(電撃文庫)

9位「とある魔術の電脳戦機」(電撃文庫)

10位「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 10 限定版」(GA文庫)

http://mantan-web.jp/2016/06/04/20160604dog00m200024000c.html

しばらく見ていない間に。



1位「魔法科高校の劣等生SS」(電撃文庫)

2位「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 10」(GA文庫)

10位「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 10 限定版」(GA文庫)

3位「オーバーロード 10」(KADOKAWA/エンターブレイン)

7位「異世界チート魔術師 5」(ヒーロー文庫)

この5冊4タイトルは、なろう出自。

6位「ゴブリンスレイヤー 2」(GA文庫)

は、やる夫スレ出自らしい。



4位「戦旗不倒 アルスラーン戦記 15」 (カッパノベルス)

は遥か以前の有名作で、

8位「Fate/strange Fake 3」(電撃文庫)

はエロゲ由来の作品群のメディアミックスとすると、



ラノベらしいラノベは、

5位「ストライク・ザ・ブラッド 15」(電撃文庫)

9位「とある魔術の電脳戦機」(電撃文庫)

この2作に。




(もっとも、以前からガンダムのノベライズや、グイン・サーガ等の大御所タイトルはベスト10の常連ではあった)

2016-03-05

タイトルの傾向 タイトルの傾向 - REVの雑記 を含むブックマーク はてなブックマーク - タイトルの傾向 - REVの雑記

面倒なので調べないが、



  • 音楽では、長いタイトルが昔から(散発的に)存在した
  • 葉鍵の頃は、単語やそれに近いモノが流行していた(と思ってる)
  • 意味の分かりにくいひらがな四文字
    • ラノベだと、かのこん、ぷいぷい、えむえむ、あたりで固め打ち
      • "まぶらほ"あたりがラノベでの開拓者?
        • らぶひな、が先行か
  • 長文タイトル+略してひらがな四文字
    • 月は東に日は西に→はにはに、が元祖か
      • 僕は友達が少ない→はがない、も大ヒット





http://lightnovel.g.hatena.ne.jp/REV/20060530/p5


http://kazenotori.hatenablog.com/entry/20101108/1289215136

http://blog.livedoor.jp/moebutasokuho/archives/17320535.html


http://nyalra.hatenablog.com/entry/2016/03/04/205842

2016-02-15

[]最近のWeb小説、つまり「なろう!」での異世界転移/転生の隆盛について 最近のWeb小説、つまり「なろう!」での異世界転移/転生の隆盛について - REVの雑記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 最近のWeb小説、つまり「なろう!」での異世界転移/転生の隆盛について - REVの雑記


えー、人間が食事に求めるものはなんだろうか。

塩、砂糖、油脂、アミノ酸(グルタミン酸)・核酸(イノシン酸)という成分である(断言していいのかな)。

それを、直裁的に求めるのは卑しい行為とされ(されているの?)、様々な食材を使い、様々な技法で料理が作られてきた。脂の乗った魚や、霜降り牛肉を珍重するのもそのためである。


「ラーメンに、背脂チャッチャすればよくね?」

塩をタップリ使い、鰹節なんかでグルタミン酸を抽出したスープに、背脂をチャッチャと掛ければ高価な食材を使わなくても脂を大量に摂取できる。これが技術の進歩である。




さて、ゼロ魔で一山当てて、そんで、ISでもう一山当てたMFJ、一時期異世界FTに商機がないか手を出していたことがある。星刻の竜騎士、精霊使いの剣舞、魔弾の王と戦姫、のあたりね。このへん、完全な異世界を舞台にしていて、転生とか転移とか、そういう要素は入っていない。全く根拠がないが、「そりゃ邪道だろう~」って作者も編集者も読者も思ってたんじゃないかな。その頃は。「鰹のたたきにマヨネース?そりゃ邪道だろう~」みたいに。

 しかしまあ、前世の因縁も、出生の秘密も、秘められた過去も無くても「強くてニューゲーム、チートでハーレム」なタイトルがポイントを稼ぎランキングを駆け上り、「こういう小説を書いてもいいんだ」「こういう小説を読んでもいいんだ」という共犯関係が煮詰まったのが昨今では。あ、「こういう小説を商業で出版してもいいんだ」を忘れていた。






ttp://d.hatena.ne.jp/hokke-ookami/20160213/1455406903