REVの雑記 このページをアンテナに追加 RSSフィード



部数
紀伊国屋ランキング
日販ランキング
オリコンランキング
ラノベの杜DB
読書メーター
 | 

2014-03-28

恒例のラノベ史論争(?) 恒例のラノベ史論争(?) - REVの雑記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 恒例のラノベ史論争(?) - REVの雑記

http://togetter.com/li/647978

恒例で釣られる。

f:id:REV:20130711144647p:image



ちょっと古い図で恐縮だが、面倒なので更新しない。

また、ここに掲載したタイトルは「嘘だッ!」って突っ込めるが、掲載してないタイトルは突っ込みにくいという欠点はある。掲載を希望するタイトルがあれば、ブクマかどこかに書くと追加される可能性が微粒子レベルで存在する。部数が発表されていないタイトルについては対象外となるので、ゼロ年代ラノベ史で重要な「物語シリーズ」は除外されている。さらに、「部数は少ないが重要なタイトル」も対象外に。

(ノベライズを対象外としているので、ガンダム系や、バイストンウェル系も除外しているわ)


…なんか書こうかと思ったけど、面倒なので止める。そういえば、星界シリーズも足切りされてら



上の奴の変形+レーベルを入れたのがこれ

f:id:REV:20120207124327p:image

ランドマークとなる作品を入れてあるが、この選択は恣意的なんで気になる人は目スルーを。




さらに追記

発行部数は、昨年初めに更新ストップ。過去のタイトルの大幅な更新は無さそうかな。

創竜伝、魔界都市シリーズはノベルズ扱いとして、最初の図には入れていない。

「あれも、あれもノベルズじゃねぇかよ!」って言われると弱いのだが。

http://grev.g.hatena.ne.jp/keyword/lightnovelnumbers

 1987 創竜伝 800

 1985 魔界都市シリーズ 670

  餓狼伝 230

このくらいの数字






"あやふやな時系列で文学史を語ることこそ、作家と読者を馬鹿にしていないか"

http://d.hatena.ne.jp/hokke-ookami/20140328/1396037874

「ライトノベルの定義」

は、

「どういう目的で「ライトノベル」を定義するか」

ってところから始まって、

「『誰にとって』利便性があって、『どういう目的』で「ライトノベル」を定義するか」

ってところになって、

「出版社が売りやすい」

「本屋が並べやすい」

「出版団体が分類しやすい」

そして、

「俺らが好みの作品を、好みな作品だけをまとめたい」

といった主体によって定義はちょっとずれてくる。

もちろん、内容の類似性で定義することも可能なんじゃないかな。

 |