REVの雑記 このページをアンテナに追加 RSSフィード



部数
紀伊国屋ランキング
日販ランキング
オリコンランキング
ラノベの杜DB
読書メーター
 | 

2014-04-21

ラノベファンに質問がある ラノベファンに質問がある  - REVの雑記 を含むブックマーク はてなブックマーク - ラノベファンに質問がある  - REVの雑記

http://anond.hatelabo.jp/20140420200750


●ラノベしか読まない?他の小説は読む?それは何故?どこに魅力を感じている?

魅力の確認と、読者がライトノベルから枝分かれしない事に疑問を持っている。

ハヤカワSF、JA、FT、時代小説は司馬遼太郎、池波正太郎に「居眠り磐音」とかちょろっと読んでいた。「ラノベと変わらないじゃん」って言われるとちょっと困る。大藪春彦とかそのへんもちょろっと読んでいた。「ラノベと変わらないじゃん」って言われるとちょっと困る。森博嗣とか、森村誠一、横溝正史とかそのへんもちょろっと読んでいた。「ラノベと変わらないじゃん」って言われるとちょっと困る。重松清「疾走 」なんかも話題になったので読んでみると、ラノベにない重厚さに溢れていた。「やっぱり経済成長大事だよね。日銀緩和はよ」と思いながら、やっぱりラノベを読む。


●ラノベファンはラノベを一般娯楽小説(定義付けのために一般と称しているだけ)と同じだと思っている?

ラノベファンはラノベを「ラノベ」と別けられて語られる事を嫌っているように思う。

うどんもそばもパスタもラーメンも、「伸ばした炭水化物を茹で、塩・アミノ酸・脂肪を含んだ汁やタレと共に供する料理」って意味では同じ。でも、ラーメンが食べたい時にラーメン屋に行って「パスタ」が出てくると困るので、ラベル付けは必要だと思う。そんなわけで、ラノベはラノベでいいんじゃないかな。一般娯楽小説と同じだとしても、蕎麦とラーメンが麺類である程度に。



●ラノベで、パロディ要素が殆どを占めるようなものはどう思っている?

 あっさり醤油のラーメンから広まったラーメンも、物足りなくなった人は「トンコツ」を求め、さらには背脂どっちゃりラーメンに手を出したりする。なりたけだって美味しいじゃんと俺ガイル。




●ラノベは何故ジャンル分けされない?ライトノベルという呼称は既に不要ではないか?

ラノベはファンタジー、恋愛、ギャグ(?)、ミステリと内部で全く違うカテゴリがあると思う。

しかし語られるときは「ラノベ」だ。これはおかしいし、

一般文芸だと、現代もの、歴史もの、ファンタジー、これは結構別物な気がする。だが、

ファタナジー(?)な世界設定のランスシリーズは、いきなり戦国ランスが登場した。未来でも過去でもギャグでもシリアスでも、エロゲはエロゲなのだ。




おまけ

 こういう言い方もなんだけど、エンタメ、特にジャンルフィクションは、こってりラーメンであり、炭酸入り砂糖水であり、蒸留酒であると思ってる。

 別に、豚野郎ラーメンが嫌いなら食べなければいいし、ドクペが嫌いなら飲まなければいいし、アブサンが嫌いなら飲まなければいいと思うよ。ジョギングでもして、ヤサイと牛モモ肉とか食べてペリエでも飲んでいるほうが健康にはいい。

 |