deltazulu.LightnovelG

2006 | 02 | 03 | 04 | 05 |

2006-05-10

eBOOKOFF はどこを辿ってきたんだろう 20:47

CAXさんも紹介されてましたが、eBOOKOFF からうちにもメールがきました。

それはいいとして、送られてきたメールに書かれているサイト名をみて驚きました。今はまるで更新してないサイトの名前だったから。

かつて、livedoorfc2seesaa などなど、いろんなブログサービスを借りて booklines.net の前身っぽいやつを作ってたんですが*1、そのとき fc2 で作ったブログサイト名で送られてきてたんです。もう 1年近くも更新してないのに(作ってすぐ使えないと放置したから)。

あれ?でもここにはメアド載せてないのに何でこのメールが届いたんだろ、と思ってメールの宛先をみたら、booklines.net 宛でした。

二つのサイトの繋がりは、結構薄いんですが、いったいどういう経路を辿ってきたんだろ。

っていうか更新していないサイトは、さっさと閉じろ>自分


ところで、eBOOKOFF のライトノベル特集のページを見てみましたが、ほとんど読んだことがない作品ばかり。 40人の著者の作品が並べられていましたが、読んだことあるのは今野緒雪上遠野浩平三雲岳斗ぐらいか?

こんな僕がリンクを張っていいものかどうか。

っていうか、どのサイトで紹介すればいいんだろ。

booklines.net は本だけのページなんで、文章を載せるところないしなあ。

*1:結局自由度の高いほうが良いやってことで、サーバ借りたんだけど

トラックバック - http://lightnovel.g.hatena.ne.jp/deltazulu/20060510